当地、現在の

  •  猫気分  CA時間

たまちゃん

  • Img_09843 

twitter

無料ブログはココログ

« 干し柿 消えた | トップページ | 「ウエストサイド物語」はやっぱりジョージ・チャキリスでしょ »

2022年1月20日 (木)

(ヒロシです の口調とBGMで)シニアです

 24歳青年が卒業後も自宅に戻ってこなかったので、我が家の構成員はシニア世代夫婦とシニア猫タマちゃん。2020年バスルームリフォームの折にはトイレの脇にも手すり(日本では介護バーという)をつけた。
さて。タマちゃんは2007年にウチに来て以来、キッチンテーブルの脇に専用スツールをお持ちだ。礼節をわきまえた猫なので決してテーブルの上には乗らない。

 それが。最近2回ほど、そのスツールに飛び乗りそこねる案件が浮上した。推定16歳。10歳くらいの時に右目を怪我して、たぶん今は片目しか見えていない。本ニャンがショックを覚えたかどうかはわからないが、猫母は少なからぬショックを受けた。夫と私と猫と、誰の介護が最初になるのか???

 で。とりあえず、スツールを10センチ低くした。当初は夫に切ってもらおうと考えたが、また「柿の木を切った後に発症したヘルニア(脱腸、ね)」みたいになると困るので、私が切った。コードレス電動ノコギリだからあっという間ね。わかるかな? 写真左が切る前。右が低くなってから。




人気ブログランキングへ       ブログランキング・にほんブログ村へ

« 干し柿 消えた | トップページ | 「ウエストサイド物語」はやっぱりジョージ・チャキリスでしょ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。