当地、現在の

  •  猫気分  CA時間

たまちゃん

  • Img_09843 

twitter

無料ブログはココログ

« とりあえず干し柿 | トップページ | 干し柿 消えた »

2021年12月 3日 (金)

オリーブの実の渋さを知る

Img_4496-edited  黒豆ではないよ、ブラックオリーブ。とあるモールの駐車場の木がオリーブだらけで、たくさん実が落ちてるので7粒だけ拾ってきた。調べたらすぐには食べられず、通常はアク・渋抜きに1年以上かかったりするそうで。7粒だけなのでスピードアク抜きというのを参考にして塩につけ、熱湯にさらし、を繰り返し、でも1週間経っても2週間経っても3週間経っても、はんぱなく渋くて食べられない。1か月くらいたった今、ようやく先が見えてきた。我慢したら食べられるまで来たが、せっかくここまで手塩にかけてきたので、もっと美味しく渋抜きできるまで耐えてみようと思う。

 お店の棚に並ぶオリーブ漬け、その値段に納得。いや、1年かけて大量の塩を使ってあの値段にできるのが不思議なくらい。
 干し柿といい、オリーブ漬けといい、生産者さんが手間暇かけて世に送り出しているのだということを思い知る。

 

人気ブログランキングへ       ブログランキング・にほんブログ村へ

« とりあえず干し柿 | トップページ | 干し柿 消えた »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。