当地、現在の

  •  猫気分  CA時間

たまちゃん

  • Img_09843 

きょうの時事英語

twitter

無料ブログはココログ

American Marching Band

2014年11月21日 (金)

Go! Mustang!!

17歳男子がフレッシュマン(高校1年)から始めたマーチングバンド。毎年夏から11月末までがシーズンで、今年はとうとうシニア(高校4年)のシーズン最後を迎えようとしている。

1年目の最終目標は、ニューヨークまで行って感謝祭のメイシーズ・パレードに出ること。カリフォルニアからの高校は初参加という大きな一歩を踏み出した。

詳しくはココ。
http://emico.cocolog-nifty.com/21/2011/12/post-615a.html

ソフォモア(高校2年生)からは例年通り、11月感謝祭直前にフレズノで開催されるチャンピオンシップが最終目標。2泊3日の泊りがけの遠征である。大会間近になると、健康管理が肝心。それが・・・・

1年目。ニューヨーク行きの1週間前くらいに風邪をひき、ハラハラ。
2年目。フレズノ行き1週間前くらいに風邪をひき、ハラハラ。
3年目。風邪をひかなかったと思ったら、フレズノ行き前日から鼻血でハラハラ。
     詳しくはココ。
     http://emico.cocolog-nifty.com/21/2013/11/post-5c94.html
4年目の今年。フレズノ行き4日前から風邪。さらに前日の今朝から鼻血。
         こういう大サービスはしなくていいですから・・・・・。

たぶん毎年、本番には間に合って行けているので、明日も大丈夫とは思うのだが。

すみません、皆さんも17歳男子の快復を祈ってやっていただけますか。

201410_3

(Go! Mustang!! のマスタングはアメリカ在来の馬種で、17歳男子の高校のマスコットキャラ)

人気ブログランキングへ       ブログランキング・にほんブログ村へ

2014年8月30日 (土)

仰天

17歳男子の高校新学年度が始まった。彼はシニア、高校最後の1年。すでにマーチングバンドの夏練で、日本人には見えない赤銅色である。

先週のある日、17歳男子がいった。
「(マーチングバンドに)日本から(転校してきた)女の子が入った」

おお、それは異国の新生活に不安もおありだろうと、次の練習時に
「Mちゃんに、ママに渡してと、持って行って」
私の名刺を託した。

ほどなくMちゃんのママと連絡がとれ、来週の日本人ママのパークデーでお会いする予定となった。

昨夜のこと。
「なんでフェイスブックで(日本の)Rちゃんが(Mちゃんとの)共通フレンドなんだろう?」
それって、二人が日本でのトモダチってことでしょうに!
Mちゃんに聞くしかない!!

「(日本の中学で)出席番号が続き番号だったんだって」

仰天

Rちゃんは17歳男子と赤ちゃんの頃からの幼馴染。神奈川県での出会いだった。
数年後にRちゃん一家が渡米。さらに数年後に我が家が渡米。しかも偶然、同じシリコン谷で合流。そして数年後にRちゃん一家は帰国。現住所は兵庫県。

時は流れても母同士のやりとりは続いており、高校生になったRちゃんと17歳男子は英語維持と日本語維持のためフェイスブックでフレンドリスト上だけつながっていた。

RちゃんとMちゃんは大阪の中学で同級だった。
Mちゃん一家が渡米して、17歳男子と同じ高校に転入し、学年は違うが210人規模のマーチングバンドで一緒になったことで知り合えた。この遠大なつながりは、なんなんだ?!

息せき切ってRちゃんのママにメールしたら、あちらも仰天の返信「天の配剤?」。
あい。
思わず天を仰ぎ、神さまに叫んでしまいますわよ、仰天の配剤?!

(このあとにも続きがあるんでしょうか、神さま?)

noteともあれ、高らかにファンファーレnote
Sc0003s_3
2011 Macy's Thanksgiving Parade @New York

人気ブログランキングへ       ブログランキング・にほんブログ村へ

2013年11月26日 (火)

血と汗と涙

16歳男子、高校3年目のマーチングバンド・シーズンが終わる。

23日(土)~25日(月)はマーチングバンド&カラーガード生徒総勢220名、泊りがけでフレズノへ。シーズンを締めくくるチャンピオンシップのコンペティションに参加した。

直前の金曜、夕方からの練習が始まろうという頃。学校から電話が。

「ママ、鼻血が止まんない。。。。。」

ぐわ~ん! 大慌てで迎えに行く。40分くらい出ていたというので練習はやめて帰宅。
翌日土曜朝、不安な気持ちを母に残したまま、男子は旅立っていった。

夫と私は日曜のファイナルのみ、日帰りで応援に。片道3時間のドライブ。
スタジアムに着き、男子の学校の出番になるまで「もしも姿がなかったらどうしよう」と、母の不安は続いた。

息子の姿を見出し、ユニフォームに赤いシミもなく、ホッ。5ヵ月間の厳しい練習を見てきた母は、そっと涙をぬぐうのであった。

月曜午後。バスを連ねて学校に帰ってて来た生徒たち。ああこれでシーズンが終わるのだ。
途中で一度も連絡をよこさなかったことは責めず、まずは聞く。

「鼻血は?」

「本番終わってから、アワード(表彰式)待ってるときに出た。
 (若い男性の)先生が泣いたから、シニア(最上級生)が泣いて、ボクも泣いちゃった。
 涙と鼻血、流しながら」

最大の努力を表す表現、血と汗と涙。
例えではなく、血と汗と涙で成し遂げた16歳、青春真っただ中!

20131124

 

人気ブログランキングへ       ブログランキング・にほんブログ村へ

2013年11月 1日 (金)

哀愁のプーさん

          いってらっしゃい

 20131030pooh_3

 

          おかえりなさい

人気ブログランキングへ       ブログランキング・にほんブログ村へ

2013年7月24日 (水)

細川綾子さん(ジャズボーカリスト)

 ピアノもウクレレも大正琴もギターもドラムもバイオリンも、自然消滅の私ですが、音楽を聞くことと歌うことだけは生涯続くと思います。

 二十代の頃は食費を切り詰めてでも、ピットインやら次郎吉といったライブハウスに通いつめて、日本のジャズやフュージョンとやらを聞いておりました。
 当時は一人でライブハウスにジャズ聞きに行く女子大生って かなりアウトサイダー。時代はYMO結成前夜で、まだ音大生の坂本龍一"教授”が、渋谷のヤマハでキーボード弾いてたりしました。 最初に内定した就職先もジャズ月刊誌の編集部だったのですが、それは断って 丸の内で普通のOLになってしまいました。そのままアウトサイダーだったら 今頃どうしてたかしらねえ。

 母に似ず、息子のバイオリンは粘り強く続いております。そんな環境で近年はクラシック路線に戻って「年とったらやっぱり古典かねえ」なんて思ってたのですが。偶然目にした1枚のポスターから、ジャズ熱再燃でございます。

 細川綾子さん。近年はシリコン谷をベースに活躍されているジャズボーカリストです。ダイヤモンドハートをお持ちのシンガーです。そのハートフルなスタンダードジャズの虜となり、ゆるゆるではありますが追っかけをしております。

 細川さんご自身も、ゆるゆると活動されていますので、近くでライブを聞ける機会は月に1回から多くて数回。意外とファンの方も知らなそうなのが、毎月最終月曜夜のフリーライブです。今月は29日。サンノゼのパン屋さん「クローバー・ベーカリー」で、アットホームな雰囲気で催されます。

Monday 29th July 7:00pm~9:00ppm
 [Clover Bakery & Cafe]
 4342 A Moorpark Ave.  San Jose,Ca 95129

Img_2細川綾子さんのCDご希望の方は非公開メッセージなどでご連絡ください。日本へも発送いたします。

Ayako Hosokawa
「Time Slip  HERE IS THE BEST PART」
$15 / 1500円

人気ブログランキングへ       ブログランキング・にほんブログ村へ

2013年6月17日 (月)

7泊9日 日本の旅

Img_2247
 諸般の16歳男子の夏の都合により、(昨年母が)マイルで取ってあった3週間の一時帰国の予定が、1週間、まるで海外旅行(間違ってはいない)に短縮、いや凝縮され、7泊9日アジアンツアー無事終了。

 リムジンバスの座席の背で迎えてくれた、またたびくんのユルさに癒され、それしか見るものがなかった封切映画「聖おにいさん」のユルしに癒された、16歳男子とその母であった。

Stoniisan


人気ブログランキングへ   

    ブログランキング・にほんブログ村へ

2012年10月21日 (日)

49ers フットボールゲームのアトラクション

15歳男子の高校マーチングバンド、サンフランシスコまで行ってきました。

フォーティーナイナーズのホームゲームの、プリゲーム・アトラクションと、ハーフタイムショーに出ました。フットボールのことは何にも知らない母ですが、なんだか大変なことだったらしいです。

木曜日なので学校の通常授業はあるのですが、バンドの生徒250人は授業ナシ。
10月はこういうマーチングバンドのイベントのある平日が4日間もあります。

この日はチャーターバスで学校に戻ってきたのが夜8時半。
翌日の金曜日夜は学校のスタジアムのフットボール試合の応援演奏で帰宅10時半。
翌々日土曜はマーチングバンドの競技会遠征で、チャーターバスで学校に戻ってきたのが夜11時でした。

青春だねえ。

持ち時間に制限があったらしく、これは9分くらいの曲の後半の4分だけです。

こちらが競技会でのフルバージョン。

人気ブログランキングへ        ブログランキング・にほんブログ村へ

2012年3月 8日 (木)

HOMESTEAD'S WINTER GUARD/WINTER PERCUSSION HOME SHOW

Homestead High School
HOMESTEAD'S WINTER GUARD/WINTER PERCUSSION HOME SHOW
2012 March 15 Thursday 7:00pm
21370 Homestead Road, Cupertino, CA 9501

Wgwp_home_small_graphic_2

14歳男子はトランペットなので参加しませんでしたが、マーチングバンド仲間が頑張ってますので応援ですnote

人気ブログランキングへ        にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

2011年12月 2日 (金)

パレードができるまで

カテゴリーにMarching Bandを作ってしまいました happy01

22分と長い動画ですが、Thanks giving Macy's Parade当日早朝(?)からの様子を、同行添乗の父兄がまとめてくれました。

午前12時半  シェラトンホテル「ボールルーム」集合
          ウォーミングアップ
          バスで移動
午前 3時    Mayc's メイン会場(大通り路上)でリハーサル
          バスに戻って車中で待機(仮眠というけど、寝られるわけないよね)
午前 9時    2.5マイル(4km)のパレード スタート

YouTubeオリジナル動画はココ down
http://www.youtube.com/watch?v=pJBb3xTtJNc&feature=related

 

10時8分 メイン会場で80秒のパフォーマンス
       down  「ディズニー映画より ファンタジア」
http://www.youtube.com/watch?v=yhJUebZZ_-0

 

人気ブログランキングへ        にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ