当地、現在の

  •  猫気分  CA時間

たまちゃん

  • Img_09843 

きょうの時事英語

twitter

無料ブログはココログ

« My Second Car | トップページ | マイカーシリーズ番外 夫の連れ子編 »

2016年5月17日 (火)

My Third Car

 走りの2ドア中古クーペ2台の次は、とうとう新車購入の独身貴族。なれど鋼の実用派「軽」、ヴィヴィオ、だった。軽ならまかせてのスバルのキャッチフレーズは「シンプルリッチ」。

 当時は東京を引き払い、海辺のリゾート地で家族と同居。けれどまだ東京まで通勤していたので、最寄JR駅までの往復と、日常生活の買い出しに必需の足軽であった。もちろん4ドア、お荷物たっぷり積んで、田中の畦道もス~イスイ。されどさすがに軽、高速道路ではアクセル全開でも青色吐息でパワーがなくてコワかった。

Sb_s021_f001_m003_1_l  その後、めでたく婚活成就。私は家を出て、ヴィヴィオはそのまま母のクルマとなり、母が70歳過ぎてお上に運転免許証を返上するまで大切に乗ってくれた。おまけに軽ながら需要のある人気車種だったので(買った時も高かったけど)、スバルが大喜びで買い取り、右から左に売れてしまったそうな。

 これも写真が手元にないのでカタログ拝借。当時の日本では新鮮なラベンダーのいい色だった。

人気ブログランキングへ       ブログランキング・にほんブログ村へ

« My Second Car | トップページ | マイカーシリーズ番外 夫の連れ子編 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« My Second Car | トップページ | マイカーシリーズ番外 夫の連れ子編 »