当地、現在の

  •  猫気分  CA時間

たまちゃん

  • Img_09843 

きょうの時事英語

twitter

無料ブログはココログ

« 猫の基準 | トップページ | My first car »

2016年4月28日 (木)

アメリカンコレクティブル&雑貨のお店ミントウッド

 当地本日4月28日は愛息子の誕生日。昨秋、大学進学で家を出ているので、今年は初めて本人不在のバースデー。数年前まで彼の友人が泊りに来てスリープオーバーパーティーをしたりしたのが懐かしく思いだされるほどになりました。
 電話をしても出ない(世代な)ので、日数を逆算してカードを郵送。それもちゃんと寮のポストをのぞくかどうか怪しいくらい。親離れが早いというか、うまいというか、その点では母として気が楽ではあります。
 でも何かしたいこの日。ずっと踏み出せなかった一歩を踏み出すことにします。周りにとってはどうってことない話ではありましょうが、自分にとっては勇気を出してのカミングアウト。
 アメリカン雑貨の日本向けネットショップをやっています。
 応援お願いいたします!



 何故に勇気がいるカミングアウトなのかというのは、友人であるスタッフの一人が非公開を希望していることと、ヒーラーという立場からするとスピ的にはユーズド品はNGというのがほぼ常識だからなのです。私のフェイスブックやミクシーはフレンドの多くがシリコン谷の友人であったり、日本のタマラヒーラーの方々なので、「ビンテージを扱う日本向け通販やってます」って、思いっきり反対方向なわけ。

 話は長くなりますが、子どもの頃から神社仏閣・書画骨董が大好きな抹香臭い子どもでありました。中学生のとき、祖母から骨董軸物を何幅も譲り受けたときは、たいそううれしくて、まだネット検索などございませんでしたから図書館に行って素性を調べたりしたものです。
 また、最近になって知ったのですが、父方のひいひい爺様が骨董屋であったようなのです。それを聞いたとき、妙に納得している自分がおりました。 ヒーラー仲間にとってはタブーでも、私の中の古い物への愛着はDNAに入っちゃてるらしいのであります。

 と、そんなことを何年もずっと抱えて考えてしゃがみこんでおりました。気がつけば(気がつかないわけないけど)人生も折り返し点を過ぎたと思われ(え?)、元気に働けるのはあとどのくらいかなと思ったりする世代になりました。これからの十年で、できるだけのことをやってみたいと思います。なので「アメリカンコレクティブル&雑貨のお店 mintwood 」伸ばせるだけ伸ばしてみたいと思います。今はまだ赤字なので宣伝にお金をかけられません。まずは人力、口コミ、自分の時間と労力で道を開いてまいります。

 当地本日、遠隔地で学ぶ愛息子の誕生日。母は新たな船出をいたします。
 どちらさまも、何卒よろしくお願い申しあげます! 
20164_2

人気ブログランキングへ       ブログランキング・にほんブログ村へ

 

« 猫の基準 | トップページ | My first car »

コメント

え?知らなかった!!
そちらに住んでたら私もやりたいと思ってたの〜〜( ;´Д`)
またもし転勤になったら仲間に入れてください。

おせびちゃん コレクティブル道を教えてくれたのは貴女です! ありがとう heart04
わけあって公開してきませんでしたが、こういうことだったのよ。今すぐでも仲間になっておくれ~!!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 猫の基準 | トップページ | My first car »