当地、現在の

  •  猫気分  CA時間

たまちゃん

  • Img_09843 

きょうの時事英語

twitter

無料ブログはココログ

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月24日 (水)

不思議の国アメリカ 追記報告アリ

 ブログやフェイスブックで何度か書いた「アメリカ横断郵便物のナゾ」であるが、現在進行形の新ネタ。

 前置きとして、アメリカの年末風物詩は、サウンドオブミュージック、スヌーピーのクリスマス、素晴らしきかな人生、そしてバレエのくるみ割り人形。ナッツクラッカーはテレビでも放映はするが、年に一度ファミリーで劇場に足を運ぶのをクリスマス休暇のイベントにしている家庭も多い。
 我が家は毎年、男子の賛同を得られず、ナッツクラッカーを観に行ったことはない。今年の年末年始は家族イベントの予定もなく、来年は一人っ子の男子が巣立っていなくなる(予定だ)から、どれ、行ってみるかという話になった。

「今年行かなければ、僕は一生バレエを観にいくことはないかもしれない」とさえいうし。

 ぎりぎりになってチケットを探すのは大変であると同時に、運が良ければディスカウントが出てくる。かあちゃん頑張って、超目玉チケットを探し出した。そのかわり、目がくらむような二階席。双眼鏡とオペラグラス総動員である。

 ここで、アメリカの不思議、その一。
 日によっては$180くらいの二階席が、e-チケットなら半額くらいになり始めていた。自分のPCでプリントアウトする券である。e-チケットではなくFedex便だと、送料が$15くらいかかるけれどチケットは一人なんと$50! 公演日までに着くのは保証します、という。三人分ならすごい節約になる。残部僅少で三人並びで取れる回がまだあり、サンフランシスコからなら1~2日で着くだろうと思い、恐る恐る郵送を選択して購入。ちゃんとレシートもメールで来たし、翌日にはトラッキングナンバー入りで発送しましたメールも来た。

 ここで、アメリカの不思議、その二。
 27日まであと3日。25日は休日でもある。チケットは今どこにいるのかしらんと思って、トラッキングを確認したら・・・・テネシー。w(゚o゚)w

 しかも発送元はメリーランドって、アメリカで一番東海岸の州じゃないの! Σ( ̄ロ ̄lll)

 アメリカで最も西端のサンフランシスコのオペラハウスの公演チケットが、何故に東端のメリーランド発!! ……(ノ゚ο゚)ノミ(ノ _ _)ノ

 2日でメリーランドからやっとテネシーまで来てますって、だいじょうぶなのか、フェデックスうっ?!

20141221

追記 2014年12月24日
あっぱれフェデックス! 午前3時半にテネシーからカリフォルニア行き飛行機に乗り、午後2時半に無事わが家の玄関先に。大型封筒を開けてのぞいたら、しおりサイズのチケット3枚だけ、むきだしで入っていてワロタ。

201305212

人気ブログランキングへ       ブログランキング・にほんブログ村へ 

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »