当地、現在の

  •  猫気分  CA時間

たまちゃん

  • Img_09843 

きょうの時事英語

twitter

無料ブログはココログ

« おやばか | トップページ | タマラの東京イベント »

2009年11月14日 (土)

ピーターパン

以前、どこかでこっそりいただいてきた「花の種」。
通称ピーターパンこと、ナイルの百合、Agapanthus africanus Lily of the Nileの種。
いつの種かもわからないくらいなのに、発芽率がよく、元気がいい。
うんと大きくなるはずなので、大きな鉢に植え替えた。

あれ?

なんか香りが・・・・

ピーターパンじゃなくて、バジルだった coldsweats01

一目瞭然、葉っぱが違うじゃん!! これはしたり sweat01sweat01sweat01
まったく違うものなのに、ピーターパンと思い込んでいたから見えなかったんだねえ。

じゃ、あのピーターパンの種は、どこへ行ったんだ?

250pxagapanthus_africanus200pxbasilbasilicoocimum_basilicuma
camera写真はWikipediaから拝借camera



noteお肌のお肌の曲がり角note ぽちっ人気ブログランキングへ


« おやばか | トップページ | タマラの東京イベント »

コメント

この花! 実家でいっぱい咲いてて、実家では「アガパンサス」って呼んでました。
ピーターパン? ナイルの百合? そんな美しい名前があったんですね。

Yukoさん
うん、アガパンサスでいいのですよ。
シリコン谷のアメリカンは何故かピーターパンといってます。
それを、植木売場でLily of the Nileという名で売られているのを見て、種をとってあったことを思い出したのよ。
私的には「ナイルの百合」の名が一番好きだわheart01

へぇ、ただのアガパンサスだと思ってた。
ピーターパンとかナイルの百合とか、なんだかロマンチックな花だったのね。

しかし、バジルとはだいぶ違う、、、( ^ω^ )

せびさん
カラーにもLily of the Nileという品種があるようで、混同してるのかと思ったんだけど、アガパンサスにもありました。
それにしても、バジルとはあまりにも違いすぎる!! よーく思い出してみたら、種の形も違ってたわ coldsweats01

ピーターパン ノ
タネ ハ アズカッタ
カエシテ ホシクバ
カッテグチ カラ
ヤッテコイ
トコロデ ワタシ ハ
バジル モ スキダ

shineティンクshine
オマエ ノ シワザ ダッタカ!

じゃ、バジルbudは勝手口に置いときますからね、奥さんriceball

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« おやばか | トップページ | タマラの東京イベント »