当地、現在の

  •  猫気分  CA時間

たまちゃん

  • Img_09843 

きょうの時事英語

twitter

無料ブログはココログ

« 君の誕生日 | トップページ | Google Earth - The Hidden Places »

2008年5月 5日 (月)

お医者とお注射は

大キライだっannoy
なのにこないだはお注射3本も一気に打たれた。3本目なんて、バチンッという凄い音がして、矢をお尻に打ち込まれたのかと思って1メートルも飛び上がってしまった。そのあと丸一日くらい、気持ち悪くて寝込んでしまった。
そしたら今日、またお注射だ。またあのバチンッっていうやつ。
今日は1本だけだったからか、具合は悪くならなかった。なのに外出禁止。なんでだよーannoyannoy
猫なで声で「いい子いい子」「だいじょうぶだよ」って、お注射の後しばらくは貴女が信じられなくなりにゃす、おかあにゃん。
                      ぼくcatたまちゃん

« 君の誕生日 | トップページ | Google Earth - The Hidden Places »

コメント

ごめんごめん。私もね、あんまりcat君がぐったりしていたので、cat君のお尻に針が折れて残ってしまったんじゃないかと、とても心配だったのですよ。来年の予防接種は、3回に分けて打ってもらうよう、ドクターに頼んでみるからね。そのかわり3回、あなたのキライなcar車に乗って、あなたの大嫌いなhospital動物病院まで行かなきゃならないけどね・・・dash dash dash

あっ、たまちゃんのことだったんですね。
私はてっきりおかあにゃんさんかと・・(早とちり)
お見舞いの言葉を書く前に気づいてよかったわ。

猫ちゃん連れての車でお出かけは大変ですよね。3回いっぺんに注射をするか、3回車に乗っていくか…究極の選択よね。
今日すんご~く可愛い猫ちゃんの写真UPしました。おかあにゃんさんには是非見て貰いたくて・・。

そうだよねぇ、「いい子」と言われてもねぇ、、、全然、大丈夫じゃないし。。。

早く元気になってまたプロレスごっこみせてにゃー♪

猫の予防接種なんてあるんだね。毎年? 
たまちゃんもおかあにゃんさんも大変だ~。 

cherryさん
あはは、私が予防接種を打たれるとしたら、お尻はないと思いま~すhospital
3回嫌われるのはつらいけど、1日中ぐったりしているのを見て気を揉むよりましかなぁ・・・。

写真、拝見しましたっ! もうめろめろっheart04 ねこ鍋ならぬ、ねこマグ、ですね。面白い写真や素敵な写真、いつも楽しみにしているんですよ。

おせびちゃん
今回は元気だったので、「なあなあ、ここ開けて、外行きたいの、なんでダメなの、なあなあ」とうるさいこと。普段は「開けて」しかいわない寡黙な猫なんですけどね。
お隣の「親友cat君」もなんとなくウチの周りをうろうろして「たまにゃん、いないのすか?」という顔してました。

Yukoさん
毎年です。1本$25くらいです。今年は計4本。weep
サイフはともかく、私は信条として人間も動物も「予防接種」を警戒しています。できるだけ打ちたくはないのですが、任意の義務の場合は、不承不承従っています。なので11歳男児もたくさん打ってきてしまったし、私も打っています。悲しい。猫catの場合も任意だとは思いますが、外に出すからには責任があります。
うひょー、まじめなコメントだ。

あう、たまにゃんがんばったにゃすね。
日本帰国の事なども考えますと、必要なものはやっとかないと、と。
やらないでアメリカに猫置き去りの日本人の方が意外と多くて、悲しいそして恥ずかしいにゃす。

たまちゃんへ、
よく、がんばりました!!
おかにゃの「猫なで声」が聞こえてきそうだよ。

え?ゆみたちさんのコメントにビックリしちゃった。
置き去りする日本人なんているのーーーっ!?
ひどすぎる。

ゆみたちにゃん
おせびちゃん
私もビックリだよ。アメリカ人の犬dogcat置き去りは聞いたことあるけど。
ウチのたまにゃんcatにはいつも「あーたがおじいにゃんになるまでお互いずっと元気で一緒に暮らせるよう、取りはからうのだぞ」と囁いています。引き寄せの法則shine

ばななすらつぐさん
こめんと ありがとにやす
やつとぼくが おへんじかけます
おかあにやんたら かつてに みなにやんに おへんじかいちやうんだもん
ごめんごめん て ねこなでごえで また しんよううしなうぞ おかあにやん

うん、悲しい事実です。
私がその事実に怒ってたら、連れて帰れない事情があるなら仕方ないのでは、という考えの人がいて、その人とちょっと気まずい口論になってしまったこともあります。
いろんな考えの人がいるんだにゃ、、。
少なくとも、私は私の目を信じてじっとみつめるねこずの信頼に、一生こたえたいと思ってるにゃす。

ゆみたちにゃん
うんうん。一生、添い遂げましょう。てことは私ら夫婦もあと20年は元気で cat を養える生活でなければね。実の子より扶養期間が長い。生き甲斐だ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 君の誕生日 | トップページ | Google Earth - The Hidden Places »