当地、現在の

  •  猫気分  CA時間

たまちゃん

  • Img_09843 

きょうの時事英語

twitter

無料ブログはココログ

« 能ある猫は爪を・・・ または気弱 | トップページ | 帰還 »

2008年3月11日 (火)

SCIENCE CAMP

 今週月曜~金曜の5日間、10歳男児は現地校のSCIENCE CAMP。親族以外の人たちとの2泊以上のお泊まりは、生まれて初めての経験になります。
 キャンプといいますが、山でテントを張ったりキャビンで寝泊まりするわけではなく、専用の宿泊施設に宿泊。日本の学校でいうなら林間学校が一番近いかな。自宅や学校からクルマで20分ほどの近場ではありますが、一応、山っぽい所にあり、日中は森の散策、自然観察などを楽しむようです。なのでSCIENCE CAMP。科学は科学でも化学ではなく自然科学、ということなのかな。

 4泊5日なので用意する着替えも多く、学校から来た持ち物リストには寝具として「寝袋またはブランケット2枚 持っていきたければ枕」とあり、かなり大きな荷物が完成。管理できるのかしらと不安に思いながら登校すると、皆やっぱりスゴイ荷物。中には旅行用スーツケースの子もいれば、さっきまで使っていただろう普通の枕をそのまま抱えて来ている子もいました。ひっくり返りそうに驚いたのは、黒い大きなゴミ袋パンパンに荷物を積めて来た子もshock 後で先輩ママさんに話したら、毎年そういう子がいるんだそうで、さらにびっくりでした。
Img_1450_2 荷物は学区のトラックにボンボン積み込んで、別便で出発。生徒たちは、やはり学区のスクールバスに乗って行きました。bus大型バスですが、ドライバーは小柄な女性でしたboutique

 このキャンプには、強制ではありませんが「家族からの手紙」を書くよう推奨されました。事前にキャンプ場に郵送、または担任の先生に託すと、キャンプ中に子どもに渡してもらえます。日本語で書きたいところを、頑張って英語で書きました。火・水・木と日にち指定で3通書き、郵送は不安があるので、しっかりものの先生にこっそり渡しておきました。間違いだらけの英語でお友だちの笑いぐさにならないか、心配~sad
 キャンプ中、寂しいのはたぶん親の方だろうなsweat02

 出発前、我が家でのもっぱらの関心事は「2分間シャワー」でした。普段は放っておくと1時間でも長湯している10歳男児spa 水着を着ての2分間シャワーはドキドキもの。タイマーを掛けて練習していましたが、2分間ってあっという間なんだよね~clock

 ドロドロでいいから、元気に帰ってきておくれ~heart01

« 能ある猫は爪を・・・ または気弱 | トップページ | 帰還 »

コメント

そうそう、でっかい荷物をかかえた上級生が学校前をうろうろする サイエンスキャンプ。この時期の風物詩だったねー。

いろいろ楽しみだね。張り切って行ってらっしゃい>未来の大統領

おかあにゃんさんも寂しいだろうけど、この機会に思いっきり前脚伸ばしたら? もとい、羽伸ばしたら?

いたよいたよ、ゴミ袋~。
なんでも事前の説明会で、スーツケースに入りきらない分、寝袋とかはゴミ袋がいいって言ってたらしい。
うちは空いていれば1時間半の海辺だったのでコーチバスで行きました。へとへとに疲れて帰ってきたよ。
一緒に前脚のばしましょ。

にゃんと!Science Campでありにゃすか。
今頃さみしがってるのねえ、、おかあにゃんが。

いたわ、黒のゴミ袋の子、、。

10歳男児が戻ってきたときにね母猫はきっと思うんだよ。
「うわーーーー、ひとまわり成長してる」とね。いい経験だ!!!!

かなりショック受けてます。。。
四泊五日!?
それは、長すぎる!

ところで期間は置いておいて、うちは参加できないかも。
太陽に当たれないもん。sad

シャワーねぇ、うちは持たせた下着が殆どきれいなまま帰ってきました。一度シャワーしたら、あまりの短さでイヤになったとか。。。
家に帰ってから、シャワーに直行させました。

Yukoさん
>未来の大統領
宴の席でネクタイを鉢巻きにして歌い踊り、「イヨッ! 大統領!」と声をかけられている30歳男だったりして・・・あい~んbearing

月曜日。さっそくソファーでゴロンゴロンとテレビを見続けていたら、後ろ足がつってしまいにゃした。

おせびちゃん
え゛ーっ、説明会でsign01 ウチの学校の説明会では、スーツケースの話もなかったぞ。でもこれはシリコン谷では珍しくない光景だったのね。
にしても、せめて白い袋にすればいいものを・・・ねぇ。

ゆみたちにゃん
ああ、ここにも黒いゴミ袋目撃者がああああっsign03 歴史もあるのね・・・ε=ε=ε= ヾ(*~▽~)ノ ニゲロー

月曜日から、夫とわにゃしでcatたまにゃんの奪い合いです。一人っ子過干渉状態で、たまにゃんcatお疲れの様子sweat01

姥桜さん
10歳男児が戻ってきたときにね母猫はきっと思うんだよ。
「くっさ~ shock

spa フロだ spa フロだ spa フロだ spa フロだ spa フロだあ~っsign03

りりさん。
ふふふ、ショックでしょー。もっと脅しちゃおうかな。髪の長い女の子なんか2分間シャワーじゃどうにもできないので、きっちり三つ編みにしていって、キャンプ中はシャンプーしないんだってshock

アレルギー、成長とともに治っていくといいのにね。「医師の処方による常用の薬があれば服用方法を明示して事前に提出」すると、先生が管理・投薬してくれます。出発時、ジップロックに詰められた薬が、かなりの数、荷物とともに運ばれていきました。薬を用意した親御さんたちは、やっぱり心配でたまらないでしょうね。皆元気で帰ってきてねsign01

mikamikaさん
ほんと、カップラーメンだって3分なのに
・・・って、どんな比較だっsign02

まあこちらはドライな気候だから「くっさ~」は冗談にしても(えっ? 冗談じゃない?)、連日の山歩きでドロドロではあるんでしょうね。いよいよ明日昼、ご帰還です。

無事に帰ってきたかな?
うちは痩せて帰ってきたよ。

Seviさん
無事生還しました~sign01 ありがとね。
うちは、食事がすごく美味しかったけど量が足りなかった、といって帰ってきました。この辺の話、おいおい書きます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 能ある猫は爪を・・・ または気弱 | トップページ | 帰還 »