当地、現在の

  •  猫気分  CA時間

たまちゃん

  • Img_09843 

きょうの時事英語

twitter

無料ブログはココログ

« SCIENCE CAMP | トップページ | お山で何があったの? »

2008年3月15日 (土)

帰還

金曜昼、10歳男児が無事SCIENCE CAMPから帰還いたしましたhappy01
たいてい予定到着時刻より遅れるのが常識のようになっているアメリカなので、予定の12時よりちょっと早めに着くくらいに出迎えに行きました。そうしたら既にバスは着き、早々と帰っていく親子の姿も。あらららら、感激のご対面タイムを逃してしまったわsweat02 バスは何と20分も早く着いてしまったのだとか。あのね。片道20分の所から戻ってくるのに、20分早く着くって、明らかに20分早く出発したってことじゃないannoy

ともあれ、大きな荷物を全部自分で持っている我が子の姿にホッ。ちゃんと荷造り、できたんだねnote 本人は、5日ぶりの母の顔を見て「ただいま」でもなく、友達と話し続けたまま。それはそれでまたホッ。まあまあの汚さなので、それもホッ。家路につきました。

車中、さっそく根掘り葉掘り聞きたい母なのに。実は毎週金曜日はカープールの日。ママが仕事をしていて迎えに来られない同級生を一緒に車に乗せ、家まで送っています。この日は、いつもとは違う下校時刻だし、SCIENCE CAMPという大イベントのお迎えなんだから、まさかカープールがあるとは思っていなかった私。けれど10歳男児の隣には、いつものその子も大荷物を持って私を待っていました。はあ・・・わかりました、お送りします。ニオイ立ちそうな男児二人と大荷物を、窓を開けながらお運びしました。

で。なぜ根掘り葉掘り掘れないかというと、日本語で話すとその子が蚊帳の外でかわいそうだし、英語で話すと10歳男児に恥をかかすし・・・。いつものように、無言のドライバーと化す母でした。

つづく

« SCIENCE CAMP | トップページ | お山で何があったの? »

コメント

無事に帰って来てよかったですね~~!
「根掘り葉掘り」のレポートが聞きたいな。

それにしても、女の子のシャワーはもっと長いと思ってましたが。。。ひど~い!!

うちは、常備薬はないんです。
ただ、太陽に当たると、赤くなって、翌日にも当たったりしたら、腫れてしまってお岩さんになってしまうのです。
外に出る前には、肌に悪くないサンスクリーンを時間をかけてくまなくつけなくちゃならないし。。。
そんな事情のある子供だけは参加しないんでしょうね。
数人だけの中に入るのってかわいそうだなぁ。

無事ご帰還おめでとう~♪
なんだかご子息らしい帰還だね。
うちの子達も「ただいま」どころか二コリともせずにバスから降りてきた子が多かった。
母達は大騒ぎだったけど。。。
この違い、なんでだろうねー?

りりさん
参加しなかった子がいたかどうか聞いてみたところ「人数多いから、わからないよ」。しかし、途中で体調不良になって帰った子は、少なくとも(=他のクラスや、一緒になった他校の生徒は含めず)同級生33人中、5人いたそうです。やはり5日間は長いよね。

年によって雨にたたられたり(でもポンチョを着て課外学習するそうです)、なんと集団食中毒で全員引き返してきた年もあるんですよ。

Seviさん
実はウチね、意外なことに今、ちょっとだけ反抗期みたいなのよ。なので熱血歓迎は我慢して、いつものように何気ない風でお迎えに臨みました。ニコリともしない子たちって、ちょっと斜に構えてみたいお年頃なのかも。

ひゃ~っ! 33人中、5人も!?
うちも、参加したら呼び出され組かもしれないなぁ。despair

でも、去年は数日、アレルギー反応欠席をしてるけど、今年はまだ0なのでした!
だいぶ、対処が上手になってきてるような。。。

りりさん
お返事遅くなってゴメンナサイ。
キャンプ中、クラス33人の内の5人が帰宅。そしてキャンプ後の翌月曜、登校したら別の5人が欠席していたそうです。
そしてその次の火曜からウチの10歳男児も熱出して欠席 crying 
結局、33人中11人がキャンプに関連して病欠したというわけですよ。ぴったり三分の一(計算しやすいね~)sign01

さらに、おまけ。その風邪を私がもらい、1週間寝込みましたtyphoon

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« SCIENCE CAMP | トップページ | お山で何があったの? »