当地、現在の

  •  猫気分  CA時間

たまちゃん

  • Img_09843 

きょうの時事英語

twitter

無料ブログはココログ

« 愛は家庭に住まうものなんですよ。 | トップページ | にゃらん »

2007年8月28日 (火)

Language spoken by

 先週木曜日から、10歳男児の現地校が始まりました。新学年度、5th Grade、いよいよElementaryの最高学年です。ああ、なんと渡米してまるまる5年が経ってしまったわけ。
 5歳でアメリカに来た息子は10歳に。人生の半分はアメリカ暮らし。赤ちゃんから5歳までの幼児期なんてほとんど記憶にないようなので、彼の実・人生(?)はアメリカで展開しているというのが事実でしょう。母の人生は五分の一がアメリカで・・・・・ ニゲロー! ε=ε=ε= ヾ(*~▽~)ノ

 冗談はさておき、

毎年、新学年年初の恒例作業が、学校へ提出する書類書き。家族構成、緊急連絡先などなど、初日に渡されて、翌日提出しなければなりません。ウチは一人分だからいいけれど、3人兄弟とかだと大変だなー。
 毎年、書類にある同じ単語を辞書でひいて「あ~、ワタクシの英語力は、またこの一年進歩ナシか・・・」と嘆いたりしながら書いてきました。やっと辞書ひかなくなったと思ったら(単に、もう全部目を通さないようになっただけなんだけど)、小学校の書類書きは今年で最後になってしまったよ。

 5年もおんなじこと書かせんでくれ、とブツブツいいながら書き込む書類の一つに、Required Emargency Informationがあります。両親の連絡先や、緊急時の代理引き取り人指定(友人など)、健康保険番号、かかりつけの小児科、歯科医院、アレルギーの有無などを書きます。書類記入も、キンダーから数えて6回目ともなると知恵がついて、前年度にとってあったコピーを写しながらスイスイ♪

 あ・・・。Language spoken by child、かあ・・・。
 実・人生のほとんどがアメリカの10歳男児。学校に申告する第一言語は英語でいいでしょう。「English, Japanese」と記入。
 続いてLanguage spoken by parent/gurdian 。ぜ~ったい、英語を先には書けまっせ~ん。 ( ̄◇ ̄;) 「Japanese,  English」と記入。
 この順序の違い。このビミョーな葛藤。これを読む学校関係者にはわからんだろうな・・・・・。

« 愛は家庭に住まうものなんですよ。 | トップページ | にゃらん »

コメント

うーん、
私ったら掛け算ができなくなっちゃったみたい。。。
逃げろ~ε=ε=ε= ヾ(*~▽~)ノ

御曹司くん、5th Gradeに進級おめでとう!
娘がキンダーや1stにいたころは、高学年のお兄さんお姉さんというのはまぶしい存在で、最高学年の人たちは特に後光がさしてたような・・
今度御曹司くん拝ませてください(-人-)

この順序の違い。このビミョーな葛藤。わかるわあ・・

おせびちゃんは、あっちに逃げて!
わにゃしは、こっちに逃げるから!
ε=ε=ε= ヾ(*~▽~)ノ

Yukoさん
ビミョーな葛藤、わかってくれるのねー。うるうる。
今や、キンダーや1stのお子さんを見ると「こっちに来た頃は、こんなに小さかったんだぁ」と、ちょっと胸キュンものです。

(-人-) 次回の拝観日を心待ちにしております。

Language spoken by parent/gurdian に
English と書ける所が流石です・・尊敬致します。
私は常に Japanese オンリーです^^;
2年経っても相変わらずELDのMiddleに上がった息子の書類で驚いたのは ”近所の英語を話せる親の連絡先”というのがあったこと。
書かなかったけれど 書いておけば良かったかな〜と思う今日この頃・・。

romiH5さん
あはは。5年間でスキルアップしたのは、中国的メキシカン流ハッタリです。(^^ゞ

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 愛は家庭に住まうものなんですよ。 | トップページ | にゃらん »