当地、現在の

  •  猫気分  CA時間

たまちゃん

  • Img_09843 

きょうの時事英語

twitter

無料ブログはココログ

« ねこにゃんぼう | トップページ | 心象その後/激謎 »

2006年9月25日 (月)

心象

Fujikohemming_1  少し前から何となく、フジコ・ヘミングが聴きたいな~と思っていた。3年前だったか、義姉がCDを買ってくれた。その時は、正直いって好きになれなかった。感情的すぎる気がした。それが今になって気になりだした。
 今日、いつも巡回しているプログの中に、ぱかっとフジコ・ヘミングが出てきた。「オーラの泉」に出演したときの記事だった。ふーん、と彼女のCDを探してきてプレイヤーにセットしようとしたら、ルービンシュタインのCDが入ったままになっていた。あれ? 最後は坂本龍一、聴いてたのに。私ではない。昨日、夫が変えたのかな。このプレーヤーを、夫はほとんど使わないのに。うーん、と思ってCDを入れ替えて、フジコ・ヘミングをかけ始めてブログを読み始めた。

「オーラの泉」美輪明宏さん
 「あの、ほんとに、フジコさんのね、やっぱり、音色がね。昔ね、アルトゥール・ルビンシュタインっていうね、素晴らしい。それ20世紀の巨匠と言われているピアニストがいる。そういう音の響きを持ってる方なの」
あーーーーらーーーー。

 そして。ブログ・サーフィンを続ける。キャロル・アドリエンヌという人の「シンクロニシティーに導かれて生きる」という言葉が出てきた。
 はいはいはい。わかってます。シンクロです。ブジコさんの後に、もう一度ルービンシュタインをかけてみましょう。

 ところでキャロル・アドリエンヌって誰なのー? と検索してみると、「聖なる予言実践ガイド」の共著者。「聖なる予言」は、私が今年読めた数少ない本の一冊。
 はいはいはい。わかってます。シンクロです。
 って、つぶやいてみる月曜日。

« ねこにゃんぼう | トップページ | 心象その後/激謎 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141241/12303332

この記事へのトラックバック一覧です: 心象:

« ねこにゃんぼう | トップページ | 心象その後/激謎 »