当地、現在の

  •  猫気分  CA時間

たまちゃん

  • Img_09843 

きょうの時事英語

twitter

無料ブログはココログ

« 心象その後/激謎 | トップページ | 中秋の名月 »

2006年9月29日 (金)

明日の記憶

  今年の夏の帰国時、ANAの映画プログラムで印象に残ったのは「アイスエイジ2」と「ピンクパンサー」と「明日の記憶」でした。 すごい取り合わせ。。。
 「明日の記憶」は、ある理由で他の誰よりも複雑な心境に陥りました。働き盛りなのに若年性アルツハイマーを発症してしまう夫と、そんな彼を支えて歩んでいく有能で美人で出来た妻。ざっというとそんな映画なんですが、なんで妻の形容が有能で美人で出来た、なのかというと、名前の読み方が私と一字違いなのですよ。○○○○。漢字では違う字なんですけどね。夫の名前は漢字まで完全一致。つまり、映画は「△△○○」夫妻。私らは「△△○○」夫妻、なのよ。セリフは音だけですから、なんかドキっとしてしまいます。にしても「子」が付くだけで、方や日本の美男美女。一方こちらは。。。。ふっふっふ。
 でもねー、いい気持ちじゃないよねー。シンクロはしたくない筋書きです。私らなら、きっと重すぎて潰れてしまうでしょう。
 

 話はやっとココで「心象その後」につながります。
 あれから今日もまた、ふとルービンシュタインの謎が虹色の脳細胞を刺激します。どうにも説明がつかない。もしかして。。。「明日の記憶」路線?
 う~~ん。それは困る。
 それよりは、コロボックルやら妖精やら天使やらの仕業、がいいです。
 ま、細かい点からも「記憶の欠如」の可能性はないと言い切る自信はあるんですけどね。

« 心象その後/激謎 | トップページ | 中秋の名月 »

コメント

佐伯選手っ!だね。
コロボックル、妖精、天使。。。座敷わらしということもかんがえられるぞ。

筋書きの方はシンクロしたくないけど、
”美男美女路線でシンクロしてる”ってことで。(^^)

座敷わらしがアメリカにいるかどーかは不明だけど、トゥースフェアリーがいるんだから、いるかもよ~。

これからウン十年後には私達の歯も一つ二つと抜けていくだろうさ、、あれかい?そんときもそのトゥースフェアリーさんとやらは来てくれるのかねぇ。
もちろん、子供だましのような金額を枕の下にいれられちゃあ、帰すわけにはいかないよなあ~。
いや、、、、そのころにはすべてがみんな明日の記憶となってしまってるんだろうかねえ。

そう言えばそうだよねー、歯なら若くても○○でも来てくれるのかしら~?
確かに子供だましのクォーターなんぞでは帰せないね。モノホンの金貨でないと!
しかし、もらったことも明日の記憶になっちゃうわけかい???うーーん(^^;

きゃーーーー。もらったことも、たべたことも、お風呂にはいったことも、すべて明日の記憶になってしまうのか・・・
そういえば、、このごろ「明日の記憶」的症状が出始めてるよ。。やばいよ。。。
木曜日までつぶやき続けなければ、、
pho pho pho

9歳男児は、巷に溢れるクォーターを1枚もらうより、世界にただ一つの自分の乳歯をジイサマになるまでとっておくのだといって保管しています。ジイサマになってから抜けた歯と、猫の歯のようにかわいらしい乳歯を脱脂綿の上に並べてふぉっふぉっふぉっと笑う90歳男爺。。。。。
あれ? 何の話題でしたっけ? 昨日の記憶が。。。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141241/12303323

この記事へのトラックバック一覧です: 明日の記憶:

« 心象その後/激謎 | トップページ | 中秋の名月 »