当地、現在の

  •  猫気分  CA時間

たまちゃん

  • Img_09843 

きょうの時事英語

twitter

無料ブログはココログ

« Season's Greeting | トップページ | Fantasy of Lights »

2005年12月26日 (月)

アフター・クリスマス・セール

hidalgo  今週は息子が午前中、英語の塾へ行きます。例によってクルマで送っていった後、さあ身軽な一人の時間! アフター・クリスマス・セールとやらを見に行ってみようじゃない!!
 って、手近なところでターゲットへ。ふ~ん。混んではいるけど、大したセールでもない。お、DVDが$10。ふ~ん、『チャーリーとチョコレート工場』(2005年)も$10にしちゃうのね。あっ、『HIDALGO』(2004年)だっ!♪ 

 この映画は昨夏、日本往復の機内で観ました。邦題は『オーシャン・オブ・ファイヤー』。アラブの族長を演じるオマー・シャリフが大好きでございます。って、知らないでしょうね、ほとんどの方は。『ドクトル・ジバゴ』よ。『アラビアのロレンス』でもベドウィン族の勇者よ。
the_magnificent_seven  お。『荒野の七人』もあるわ。ユル・ブリンナーよ。『大海賊』は、何回観たかもうわからないくらいだわ。って、わからないわよね、ますます。『王様と私』のシャム王よ。リメイク版のチョウ・ユンファも好きだけどね。
 と、当ブログで出てくる映画に流行りものはありません。昔話ばかりよん。もう映画館では観られない作品なのだから、と買ってしまいました、この2本。そのうちいつか、「へ~、ママの趣味って、こんなんだったの」と息子がこれらを観る日が来るやもしれず。母はね、荒野とかとか砂漠ものに、何故か惹かれるのよ。小学生の頃から西部劇ファンなのさ。

« Season's Greeting | トップページ | Fantasy of Lights »

コメント

おかあにゃん。HIDALGO!数年前にLAで、この映画の宣伝のために(映画で使われた)馬くんが一般公開されていたの。。たくさんの人に囲まれて、馬くんそれはそれは大人気だったのよ。同じ模様の馬くんを何頭か用意しての撮影だったんだって。おかあにゃんも、映画すきなのね。

きゃ~っ! HIDALGOに反応してくださる方がいるとは思いませんでした、きりりさん。感激です。すごい、あの馬くん(Mustang)たちにLAで遭遇ですか(関係ないけど、ロスといわずにLAというきりりさん、好きよン♪)。確か主演のヴィゴさんは撮影終了後、馬くんの1頭を譲り受けたのだったと記憶します。
 映画、好きなんですけどね、往年の名作の話しかできません。独身時代は何であんなに映画観たり本読んだりする時間があったんだろうって、ときどき考え込んでしまうよ。(~_~;)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141241/7870802

この記事へのトラックバック一覧です: アフター・クリスマス・セール:

« Season's Greeting | トップページ | Fantasy of Lights »