当地、現在の

  •  猫気分  CA時間

たまちゃん

  • Img_09843 

きょうの時事英語

twitter

無料ブログはココログ

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

2005年12月26日 (月)

Fantasy of Lights

Fantasy of Lights
200512260004-2200512260002 





   きりりさんのブログを拝見して行ってみました。Vasona Lake County Parkのドライブスルー・ライトアップです。通過料金(?)普通車1台・9人までは$12。大晦日までやっているそうです。入場したらラジオを104.1FMに合わせ、ライトは消しましょう。前の車にあまり接近しない方が前方遠くまでよく見渡せます♪ わが家のお気に入りは「バスケットボールのゴールシュートをキメるサンタさん」と「光のトンネル」、そして出口で挨拶してくれた係の人たち(1台ごとに「ライトつけてね~」といってくれてた)。v(^_^)v

アフター・クリスマス・セール

hidalgo  今週は息子が午前中、英語の塾へ行きます。例によってクルマで送っていった後、さあ身軽な一人の時間! アフター・クリスマス・セールとやらを見に行ってみようじゃない!!
 って、手近なところでターゲットへ。ふ~ん。混んではいるけど、大したセールでもない。お、DVDが$10。ふ~ん、『チャーリーとチョコレート工場』(2005年)も$10にしちゃうのね。あっ、『HIDALGO』(2004年)だっ!♪ 

続きを読む "アフター・クリスマス・セール" »

2005年12月24日 (土)

Season's Greeting

             MEOWY CHRISTMAS
200512230001

続きを読む "Season's Greeting" »

2005年12月23日 (金)

Bonfante Gardens

Bonfante Gardens      Holiday Lights200512230005
 アウトレットで有名なギルロイの近くにある、ボンファンテ・ガーデンのホリデー・ライトへ、夕方から行ってきました。何故か毎年、夫宛にクリスマス・イベントのDMが来るのです。今年とうとう、$5優待割引に釣られて初めてボンファンテへ。
 「何なの?」「植物公園みたいな所じゃないかな」「ギルロイの方じゃ、遠いなぁ・・・」。しぶる夫。折しも午後から天気は雨。でもウチはこの冬休み、旅行の予定もないし、行ってあげようよ、子どものために。

続きを読む "Bonfante Gardens " »

2005年12月21日 (水)

21世紀人と観るサウンド・オブ・ミュージック

julie  21世紀人とは息子のことです。生まれは20世紀末ですけどね。60年前の時代を描いた40年前のミュージカルを21世紀人と観ると、たいそううるさい教育的です修道院マザーシスタードーター等々の説明に約10分。大佐という階級の説明に数分。オーストリアオーストラリアの違いに数分。

続きを読む "21世紀人と観るサウンド・オブ・ミュージック" »

2005年12月20日 (火)

サウンド・オブ・ミュージック

sound_of_music  土曜の夜、懐かしのサウンド・オブ・ミュージックの放映がありました。コマーシャルが入るので4時間なのよ。しかし翌日の日本語学校の餅つき会のために、母さんは夜なべして息子のエプロンを縫わねばならんのでした(前夜10時に完成。やれやれ)。で、録画。今日は暮れの師走の走らにゃならん月曜日ではあったけど、いさぎよく家事全般に挫折して、観てしまいました。

続きを読む "サウンド・オブ・ミュージック" »

2005年12月19日 (月)

走りたいんだけど

 師走。あれもこれもやらなきゃならないコト、やりたいコトがあるのに、今年はなんとなく走り出せないのですよ。クリスマスのネイティビティが出ていない。クリスマスカードを書いてない。年賀状は当然まだ。片付けるべき物が出たまま。出すべき物が出ないまま。作りたい物が作りたい気持ちのまま。そこへ来てまだ、鼻声のまま。更にそこへ息子がスタマックフルの気配。やれやれ。
 
ちょっと今日は己自身への愚痴の放出。
 

2005年12月11日 (日)

今年のツリーは、よいツリー

200512072  わが家の今年のクリスマスツリーです。
2003年のツリーと同じですが、引っ越ししたのでリビングの背景は変わってます。
 出遅れましたので、クリスマスツリーでタイトルを立てられたお友だちの記事に、トラックバックつけさせていただきます。 

2005年12月 9日 (金)

シンガー神話崩壊

 ミシンが故障したので、近くのシンガー代理店に修理に出しました。変圧器をお供につけてやってね。十日ほどして電話があり「手を尽くしてパーツを探したんだけど、ヨーロピアン・パーツはなくて修理不可能」とのこと。はぁっ・・・。日本で買った30年ほど昔のシンガーミシンです。シンガーなら時代を超え、国を越えて再生できると思ってたんですけどねぇ、国は越えられませんでしたか。(T_T)
 「下取りするから新しいの(シンガーとは限らない)を買わない?」といわれて、検討中。ないと不便だから結局買うことにはなるだろうけど、今までのはとてもいい機種だったし、使い慣れてるからなぁ。かといって一時帰国の際にかついで帰る気にもなれず。はあっ・・・。

2005年12月 3日 (土)

借りてきた猫記事

わたくし的に好きな猫ネタなので、今日は借りてきた猫記事にて失礼。
ウェブ上のニュース記事は一定期間を過ぎると読めなくなったりするので、記事ごと引用してしまいます

asahi.com米から仏へ「密航」した猫、ビジネスクラスで帰国へ
2005年12月01日12時27分

[ニューヨーク 30日 ロイター] 米ウィスコンシン州アップルトンの自宅から行方不明になって約1カ月後にフランスで発見された迷い猫が、コンチネンタル航空の好意によりビジネスクラスでパリ空港からニュージャージー州ニューアーク空港まで帰ることになった。同社の広報担当が30日、明らかにした。

 エミリーという名のこの猫は9月末、自宅を抜け出して配送センターに迷い込み、ベルギー行きの貨物船に乗り込んだとみられている。

 フランスのナンシーにある包装会社の従業員が、行方不明になって約1カ月後に猫を発見。これをコンチネンタル航空が、猫の付けていた名札を元に飼い主に連絡を取り、ビジネスクラスのシートを提供することに決めた。

 猫はこれまでの1カ月間フランスの検疫所で過ごしていたが、1日に客室乗務員に付き添われ、晴れて帰国の途につくという。

 食事のメニューは、まだ決まっていない。

そして・・・
CNN.co.jpフランスへ渡った迷子猫、ビジネスクラスで帰還 
2005.12.02 Web posted at:  21:18  JST- AP

続きを読む "借りてきた猫記事" »

2005年12月 1日 (木)

Native American Show

 年に一度、恒例の現地校・学年パフォーマンスがありました。歌を中心にした30分ほどの発表会みたいなもので、今年のテーマはNative American Life。昼の部では全校生徒の前で、夜7時からはPTAへの披露公演をしました。

続きを読む "Native American Show" »

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »