当地、現在の

  •  猫気分  CA時間

たまちゃん

  • Img_09843 

きょうの時事英語

twitter

無料ブログはココログ

« Happy Halloween! | トップページ | 2005Halloween »

2005年10月23日 (日)

International~

 息子の現地校は、全校生徒五百数十人のうち、2割弱に当たる約百人が、家庭では英語以外の言葉を話しているそうです。で、金曜日は朝にEnglish LearnersのPTAミーティングなる集まりがあり、校長先生とELL担当教諭から、該当生徒の指導方法などについて説明がありました。
 同日夕方6時から8時までは、全PTA主催のInternational Potluck。ま、国際一品持ち寄り夕食会、みたいなもんですな。

あなたはスシ、持ってくんの?」なんて聞かれちゃうので、いなり寿司、持っていきましたよ、30個。日本人ママ参加者は3人だけでしたが、何故か「スシ」出品は十品近く。コリアン・ママやチャイニーズ・ママにも「寿司上手」がいました。私はもう一品、以前Yukoさん からレシピを授かった「もちこケーキ ジェロ版」を持参。私は勝手にジェロ餅、と呼んどります。日本人には和菓子に見えるのだけれど、目をつぶって味わうと、甘さ控えめのグミみたい。イチゴやラズベリー・ジェロで作ると色合いもピンクで可愛く、他人種の子どもたちにも好評でした。
 ちなみに息子のクラスには「私の父母の血統図」みたいなワークが貼り出してあります。例えばウチの「母→日本・日本」「父→日本・日本」と単一民族出は非常に珍しく、「母→フランス・オランダ」「父→スコットランド・ブルガリア」なんてのがフツーなんですな。以下、書き出してみますと・・・
グレートブリテン、ウェールズ、スコットランド、アイルランド、スペイン、ポルトガル、フランス、イタリア、ドイツ、スイス、オランダ、スウェーデン、ノルウェー、ギリシャ、ブルガリア、ハンガリー、カナダ、メキシコ、キューバ、エル・サルバドル、南アフリカ、サウジアラビア、パキスタン、バングラデシュ、中国、フィリピン、そして日本。27カ国&地域。今年のクラスは珍しくインドとオーストラリアがいませんでしたねぇ。でも、スゴイ。クラス20人中、単一民族出はウチと、中国人の2家族だけでした。日本じゃ考えられない世界系図。ウェールズ人がウェールズを国名に上げてるあたりも面白い国際情勢ですねぇ。

« Happy Halloween! | トップページ | 2005Halloween »

コメント

「International なんとか」って行事は、娘の通ってた現地校でもありましたわ。私もいなり寿司を持って行った記憶あり(^^) コリアンスシやチャイニーズスシは、それぞれお国のテイストのスシなのでしょうか? 興味深いです。

血統図の話も興味深い。アメリカは、人種のるつぼってことが、よくわかりますねー。

ジェロを使ったもち粉ケーキ、私も「ジェロ餅」と呼んでたように思います。私のレシピ もとい 私がどこかからもらってきたレシピ を活用してもらって嬉しいです。ジェロもない、もち粉もお高い日本では、こういうのを作ろうという雰囲気もなくなっちゃいました。ゼリーの素できっと代用できるとは思うけど。

何はともあれ、ビッグイベント、お疲れ様でした。

 

 いや、それがね、どれが日本人ママの巻寿司なのか見分けがつかないくらい同じなんですよ。いわゆるカリフォルニア・ロール系なのでマグロとかは入っていません。そんな巻寿司が綺麗に並んだパットを持ってきたママさんを見て、この人も日本人? と思ったら韓国の方だったり。
 RちゃんのP校のポトラックのこと、覚えてます。ウチの学校はInternational Variety Showという「歌え踊れ」の準備が大変なイベントだったので、一日のご奉仕で済むポトラックがうらやましかった。と思っていたら、今年は秋にポトラック、春にショーの二段構えになってしまいました。(T-T)
 誰だったか忘れましたが、アメリカは人種のるつぼではなく、サラダだと。いろいろあるけれど、けっして溶け合わずに個性を保っているというのね。「ひいばあちゃんが日本人」とか、自分はアメリカ生まれなのに「国は中国」といったり、サラダ説にうなづけるものもあります。

随分、国際色豊かなクラスなんですね〜。
って、娘のキンダーもそんな感じでした・・今でも仲良くしているお友達は純粋なロシア人の女の子とイラン人のお母さんとパキスタン人のお父さんという女の子ですが・・。カリフォルニアならではですかね〜。
人種のサラダってのも面白い・・初めて聞きましたが説得力ある〜。
そうそう、韓国の方のお料理教室に行ってみたのですが、『今度、韓国ののり巻きを教えますね〜、日本のモノとは違うんですよ〜。』とおっしゃってました。大きな違いは酢を使わないことだそうです。
詳しくは習ってから・・?

今回の記事を見て、あの大変そうだった「歌え踊れ」からポットラックに変わったんだな~と思ったんですが・・ ダブルになったんですかー。いやはや・・ 今度お会いしたら、肩をもませて下さいね。

人種のるつぼではなく、サラダ。確かにそうかもしれないですね。いい表現です。沖縄風に言ったらちゃんぷるーかな?(^^)

サラダもチャンプルーもなかなか言いえてますね~。うちのクラスも、パパがエジプト、ママがフィリピン、パパがロシアで、ママがイラクなど、不思議なカップルのお子さんもいます。
ESLでは、人種のモザイク(混ざっているようで混ざっていない)と習いましたが、こうなると、チャンプルーのほうが当たってる感じですね。

や~っと風邪から復調してきました。

 皆さん、コメントありがとうございます。セキの風邪が長期戦の構えを見せ、とうとう昨日から声が枯れ始めてしまいました。息子はかれこれ一ヶ月以上、コンコンしてまだコンコンしてるので、私も当分は不健康体が予想されます。あれこれネタはあるんだけど、頭がぼーっとしてまとまんない。ちよっと息抜きいたします。
 @Seviさん、ごめん、来週かなりアブナイわ。(T-T)

具合悪いのかなぁ、と思ってメールしようかと思ってました。私もだいぶ良くなりましたが、まだちょっと引きずっている感じです。昨日はとうとうパパにも移ってしまい、大人2人が全滅です。
お互いに、来週の件は、ムリして行って大事な身体の方に風邪を移さないようにしましょう。

はじめまして。ベイエリアブログを飛び回っていたら
こちらに辿り着きました。これからも楽しみにしています。
ところで・・・“ジェロ餅”ですが非常に興味があります。
よろしければレシピを教えていただきたいのですが。
来週、うちも学校でポットラックがあるので是非これを
作って行きたいと思います。突然ですがよろしくお願いします!

花ママさん、はじめまして。ご来訪ありがとうございます。来週がポトラックなんですね。急いで「ジェロ餅」のレシピをアップしましょ。(^_-)v 
ではでは、こちらこそどうぞよろしく! (^.^)/~~~

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141241/6557223

この記事へのトラックバック一覧です: International~:

« Happy Halloween! | トップページ | 2005Halloween »